副業の注意点

普通の仕事ではなくデリヘルで副業することにはメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。デリヘルで副業をする際に注意点を下記で紹介していきます。

デリヘルは店舗数も多いため、自分が希望する場所や自宅に近い場所で働くことが可能です。なかには、仕事終わりに働くことを考えて会社の近くで勤務している人もいるでしょう。しかし、そうした場合には身バレに気をつけることが必要になります。働いている会社の従業員にバレてしまうと、クビや自主退職を選択することになるでしょう。また、その事実が周囲の友人や家族に伝わってしまうと、その後の人間関係にも影響してしまいます。

これは働く際の工夫で防ぐことができます。デリヘルで働いていることがバレるのは、その人の言動によるものがほとんどです。例えば、仕事終わりに働くために持っていたデリヘルで使う備品を見られてしまった、同期に携帯のメールを見られてしまったなどです。デリヘルの仕事で使う備品はほかの場所に置いておく、連絡の時間帯を指定するなどの対策を行えばバレる可能性は少なくなります。また、お店によっては、NGエリアを設定することができたり、友人や知人の電話番号を登録したりすることで身バレ対策をしてくれるところもあります。安心して副業をするためにも、こうしたお店を選ぶようにしましょう。